沖縄情報*石巌當いしがんとう


沖縄に来たらいろんなところで目にする
「石巌當」意味はご存知ですか??
沖縄情報*石巌當いしがんとう

私もなんか角にあってお守り的なもの…と、ザックリとしか知らなかったんですが、ちゃんと調べました!

ちなみに我が家にはなかったので盗撮してきました(笑)

まず石巌當の読み方はいしがんとう・いしがんどう・せっかんとう、色々あります。

石巌當は魔物(マジムン)を倒すためにあるのだといいます。

マジムンは龍神マブヤーでよく出てくるワードですよね!
沖縄情報*石巌當いしがんとう
マジムンで検索すると、マジムンのブログが出てきますよ(笑)

人々の平和な生活を乱しにやってくるマジムンは、なぜか曲がるのが下手らしい…かわいい…(笑)

沖縄情報*石巌當いしがんとう

沖縄情報*石巌當いしがんとう

こんな感じでT字路や三叉路の突き当たり、袋小路の奥などにおかれている「石敢當」

この石板に激突し、砕け散ってしまうのだということです。

なんて不器用…!

砕け散るほど足速いんか…!

石巌當の前でニヤニヤしてしまいました。

中国や鹿児島にもあるみたいです!

沖縄ではどこへ行ってもよく見ます♪

「石敢当」と書く事もあるようですよ〜

沖縄に旅行にきた際には探してみてください(^-^)

タグ: , ,